可愛い女性

風俗嬢の機嫌がわるいその理由

風俗嬢で根暗な女のコはまず売れません。いくらヌケればいいと言っていても陰気な表情でぶすくれた顔をした相手にされるおざなりなサービスはお金をドブに捨てるようなもの、好みのAVでも使ったほうが余程マシなのでしょう。当然そんな態度でお気に入りになってくれる太い客が付くわけもなく、そういった嬢はいつの間にかお店の写真から居なくなっていることも多いです。

しかし何故彼女たちはそんな顔をしているのでしょうか。疲れが溜まっていた?プライベートで嫌なことがあった?今、ネットでは風俗求人であふれ返っています。業界初心者でも大卒のサラリーマンの初任給の倍はあるお給料に融通の利く出勤シフトと若く、またお金が欲しい女性の多くに魅力的に映る条件が並べられているのです。思い立って勤める店を探そうとして年齢が二十代前半でそこそこの容姿ならばまず採用してくれる風俗店はそんなに苦労せず見つかるでしょう。

しかし大変なのはここからです。まず風俗の世界は基本的に歩合制、つまりはお客さんをこなさければお給料にはなりません。新人の頃ならば物珍しさとお店からのプッシュもあって何人かのお客さんをこなせるでしょうが、新人の看板が取れ自力でお客さんをゲットしなければならなくなった時、はたと困る事になるのです。そのうちフリーのお客さんばかりこなすようになり、そうすると他の固定客を持っている嬢とは自ずと収入の差ができてしまうのです。そういった状況が続くと不安になり、不機嫌さが顔に出てしまうのかもしれません。